リフォームで満足している人は、全体の13.8%しかいない?

ここに、大手企業が”住宅リフォーム満足度”に関する意識調査を、

リフォーム経験者、30~60代男女400人を対象に行ったアンケート調査結果があります。

その調査結果の内容は、

とても満足13.8%

満足49.8%

やや満足31.8%

不満3.8%

とても不満0.8%

という結果になっています。

(似たような調査は他社でも行われていますが、調査結果はどこも似たような結果になっています。)

不満以外の回答が95.3%で「ほぼすべてのリフォーム経験者が満足をしている」と結論付けていました。

しかし、ちょっと待ってください‼

「とても満足」という項目があるにもかかわらず「満足」を選ぶという方は、

何かしらの不満があるからではないのでしょうか?

お客様によって内容が異なるリフォーム工事における「満足度の向上」は

リフォーム業者にとって、永遠のテーマでもあるのもしれません。

リフォーム業者に、リフォーム工事の全てを任せる今のリフォーム業界の体制は、危険を伴うことを意識すべきでしょう。

リフォーム工事で満足されている方は、全体の13.8%しかいないのですよ!

シェア

関連ブログ

TOPへ