システム

プライスリスト

※記載の価格は税抜きです

1.リフォーム住宅ドクター

プラン名 診断内容 料金
1.ホームインスペクション 既存住宅状況調査技術者による「建物調査」 ¥49,000(抜)
2.間取り図作成 正確な取存図(見取図)の作成 ¥49,000(抜)
3.耐震診断 長野県木造住宅耐震診断士による「耐震診断」 ¥49,000(抜)
4.床下調査 白アリはもちろん、基礎と地盤の調査を行います ¥20,000(抜)
5.補修必要箇所の概算見積もり 本当に必要な補修箇所と金額を把握 ¥15,000(抜)
6.お客様のリフォーム調査 お客様に最適なリフォームの方向性を示します ¥20,000(抜)

以上、①~⑥までの内容の全てを行うと通常202,000円(税別)のところを、
【リフォーム・コンペを発注する】ことを条件に、154,000円(税別)でご提供致します。
※延床面積が150㎡(約45坪)以上の場合、割増があります。

2.リフォーム見積りドクター【リフォーム・コンペ】

【工事請負契約金の2.1%】で行います。
1000万円未満の工事の場合は、一律21万円(税別)とします。
【リフォーム・コンペ】への参加費用として各リフォーム業者さんに負担してもらうことも可能です。
その場合お客様に負担はございません。

1社7万円〜(3社競合の場合)、契約を確定されたリフォーム業者さんには
【リフォーム・施工ドクターの費用(20万円~)】をご負担頂く条件での参加となります。

 

3.リフォーム施工ドクター

【工事請負契約金の2%】で行います。
1000万円未満の工事の場合は、一律20万円(税別)とします。
【リフォーム・コンペ】参加のリフォーム業者さんにご負担いただける場合は、お客様のご負担はございません。
(*診断内容により現地調査が必要な場合などは、別途費用がかかる場合がございます)

リフォームコンサルティングの流れ

step1

先ずは「初回無料のコンサルティング」からスタート

当社独自の「お客様リフォーム調査」を実施
ご要望をまとめ、それに対する概算金額を提示
ご予算(誰がいくら、どの様に出資するか)の確認
将来のライフスタイルも想像した上で、
 今回どの様なリフォームを行うべきか2時間程度のコンサルティングを行う

step2

「リフォーム住宅ドクター」の実施

その建物の持つ、真の姿(建物の価値)を明らかにする
まず、何を施さなければならないかの診断
現行法に対し適格かどうかの判断、建築制限の確認等の役所調査

step3

リフォーム・コンペ「リフォーム見積りドクター」の実施

相見積もり業者からの提案を比べた上で、お客様のリフォーム計画を練り上げる
練り上げたリフォーム計画を基に、リフォーム業者から再見積もりを取る
リフォーム業者の決定のアドバイス
契約書の内容の診断

step4

お客様とリフォーム業者との契約

step5

「リフォーム施工ドクター」の実施

施工図面の作成のための細部の打合せやインテリアコーディネートが終わった段階で、契約書の内容と施工図面の内容をチェックしたうえで、追加・変更工事見積書の内容を診断し、
お客様に的確なアドバイスを行う
最終のリフォーム計画が、お客様の望むリフォームの姿になっているかの診断を行い、
お客様に適切なアドバイスを行う
工事中にお客様が感じた不安感や不信感の原因をチェックし、お客様に適切なアドバイスを行う
最終の追加・変更見積書の診断

※「リフォーム施工ドクター」から開始するお客様には契約書の診断も行

step6

リフォーム完了・引渡し

お客様による完成検査
※施主検査の立会い等は行いません

step7

アフターメンテナンス

アフターメンテナンスで発覚した項目に対する診断
発覚した項目に対し現地調査が必要な場合は、調査費用が掛かる場合が有ります

TOPへ